FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

デバイス概論 -ソール編-

 軽視されがちなソール、初期についているソールのままという方は多いと思います。
しかし実際にパッドと接する部分であり、マウスやパッドと同様に重要度は高いデバイスです。

マウス=パッド=ソール > モニタ=サウンドカード > ヘッドセット=PCラック=イス > キーボード

私は上記のように考えています

ソールに求められるものは2点

・滑り (主観)
・コストパフォーマンス (客観)

1.「滑り」

 ソールの目的は滑りを良くし、また滑りを安定させることです。
市販品のソールは滑りも良好で、劣化した際に交換することができます。
滑りの良さと安定という点において初期ソールより遥かに優れています。

2.「コストパフォーマンス」

 ソールは劣化します、おそらく皆さんが考えている以上の早さで、
ロシア人の劣化するスピードと同じくらい早いでしょう。
耐久性の高いソールでも1ヶ月が限界で、中には1週間で滑らなくなくなるものも有ります。
ソールは"消耗品"これはソールを選ぶ上で忘れてはいけないことです。

代表的なソール一覧

・HyperGlide
 マウスによって何種類もの形が出ているシェアNo.1(と思われる)ソール。
滑りは並で高い耐久性が売り。

・Airpad sole
 パッドで有名なエアーパッドに付属しているソール。
摩擦係数が氷以上に低いテフロンを使用。
滑りは最高レベル、耐久性に難あり(大体1週間頃から劣化が始まります)

・トスベール (カグスベールシリーズ)
 ソールではありません。これはDIYの家具滑り改善用品です。
特徴はテフロン100%であること、そして価格が異常に安いこと。
つまりソール以外の存在でありながら、最もソールに近い存在です。
滑りはAirpad soleの8割ほど、コストパフォーマンスは数百倍ほど。
私はトスベールを1週間単位で交換しています。
*トスベールをソールとして使うには一定の手順が必要なので後日書きます。



総論

唯一神トスベール

A.V.A ランキング

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

是非うたたね流トスベール活用法を書いてください
FC2カウンター
プロフィール

うたたね

Author:うたたね
FC2ブログへようこそ!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
現在使用中のデバイス
その他amazon
最新コメント
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。